第2回セールスプロモーション強化研修ー名古屋支店ー

若手男性社員が話している様子

セールスプロモーション事業において、クライアント様実施の販売コンテスト表彰者多数(殿堂入り社員もいます!)が在籍する名古屋支店にて、第2回強化研修を実施いたしました。

今回の研修は、日ごろのセールスプロモーション(通信商材の販売促進)業務における課題分析から解決までのプロセスを明確化することに加え、一人一人が販売・営業技術をブラッシュアップすることを目的としています。

▽今回の研修は、名古屋駅周辺のセミナールームを使わせて頂きました。
研修を始める様子

▽午前中はインプットが中心。トピックス毎に各講師から取り組みを共有します。
講師が話している様子

▽入社1年目に満たない若手社員も講師としてプレゼンしました。
非常にわかりやすく整理されており、実践的な内容でした。
プレゼンをする若手女性社員

▽お昼のブレイクタイム。
休憩中の社員

▽午後はアウトプットが中心です。若手社員によるクイズ形式の知識研修を開催。通信業界に関して幅広い知識を身に着けられる機会となりました。
若手男性社員が話している様子

▽「課題解決」の研修では、フレームワークを用いて現状分析から具体的な実行項目までを抽出し、全体発表の機会もありました。
女性社員が発表している様子

▽ロールプレイ研修の様子。先輩社員からその場でフィードバックできる機会でもあります。
ロールプレイ研修の様子

▽今回の研修準備をしてくれた入社2年目の若手社員。
出番が終わりホッとした表情です。
若手社員2名

▽参加した社員の声
『第2回の1日研修も学ぶことの多い、内容の濃い1日でした。ありがとうございました。』

『フレームワークやロープレでは、客観的に捉える力を身に着けていく必要があると感じました。』

『他の方のトークを知り、自分のトークとの相違点を確認できました。
日頃から先輩社員に確認をして、都度トークの精度を高めていけるように取り組んでいきます。』


研修を終えて、大切なことは過去どうだったかではなく、今、そして未来がどうであるかという視点です。社員の皆さんには、研修の内容を是非これからの業務に活かして頂ければと思います。

これからのAI時代において、求められるものは人と人とのコミュニケーション力であり、未来に必要とされる人材となるには”人”技術を追求していくことが必要だと当社では考えています。

コミュニケーション力を鍛え、相手の満足を引き出すセールスプロモーション事業は”人”技術の学び・実践に適した機会であり、当社はこれからも、セールスプロモーションを含む全ての事業を通して、
“人”技術を追求していきます。

ジャパンポートコンテンツ株式会社では、共に働くスタッフを募集しています。
当社の一員となって、未来にチャレンジしませんか?

エントリーをお待ちしています。

求人採用のエントリーはこちら

募集要項/エントリー